剛力彩芽の最新髪型ボブショートの頼み方と分析!伸ばしてる最中?

剛力彩芽さんの髪型といえばショートですよね。

耳を出すベリーショートのときもあれば、マッシュのときもあったり、パーマをかけることもあったりと、役者なので役柄によって?変えているのかもしれません。

私にショートはちょっと似合わなくて・・・

という人も、剛力さんのいろんなタイプのショートを参考にすれば、かならず似合うスタイルが見つかるはずですよ!

それでは剛力彩芽さんの2018年最新髪型をみていきましょう。

スポンサーリンク

剛力彩芽の2018年最新髪型はボブ系ショート


引用:https://www.instagram.com/ayame_goriki_official

  ── この髪型の「ポイント」 ── 

  • 重さを感じないボブ
  • 分け目は作っていない
  • 目と眉毛の間に前髪を設定
  • 目と眉毛の間に前髪を設定
  • 前髪は髪を動かすと肌が見える程度の透け感
  • 前髪とサイドの髪との間に「繋げる髪」を設定
  • ウエイト(ボブの丸み)は鼻付近に設定
 ── この髪型の「オーダー方法」 ── 

  • 丸み(ウエイト)が耳あたりの高さにくるようにグラデーションを入れてください
  • 形が崩れない程度にセニングを入れて軽くしてください
  • 少しだけAラインになるようにトップのみレイヤーを入れてください
  • 前髪は目と眉毛の間ぐらいの長さでお願いします
  • 髪がアゴあたりの長さになるようなボブにしてください
  • 前髪は少しだけ透け感がでるようにセニングを入れてください
  • 前髪とサイドに繋げる髪を作ってください

2018年現在の剛力彩芽さんの髪型は、「Aラインシルエットのボブ」です。

  • パーマなし
  • 髪の動きもなし

という自然なスタイルなので、学生や社会人の方にも真似しやすいスタイルになってると思います。

もともと剛力さんはショートであることが多いので、このぐらいの長さはすでに見慣れてますよね。

でもこの分け目や流れを作ってない自然に下ろした前髪は珍しいです。

この前髪があるからこそ「この髪型が新鮮に感じる」と思うのかもしれません。

前髪は目と眉の間に長さを設定してます。ややすけ感を残す程度なので「自然な前髪」って感じです。

前髪とサイドの髪の間に「繋げる髪」が入っているのもポイント。

この部分の髪がないとかわいくならないので注意しましょう。

レングスはアゴの高さで一直線にカットされています。そして耳の高さにグラデーションが入っていますね。

剛力さんのインスタにゴルフをやってる動画がありました。この動画をみるとグラデーションの高さががわかりますね。

幼く見えすぎないようにしたい方は、ウエイト(グラデーションの丸み)をもう少しに設定してもいいかもしれません。

ただワンレングスに近くなると「おかっぱ」っぽくなるので注意です。

Aラインのシルエットにも注目です。

トップのみにレイヤーを入れていると思うので、頭が大きく見えずにボブの形を保っています。

レイヤーの角度によって頭の大きさをコントロールできるので、カットする際は美容師さんと相談してみてください!
スポンサーリンク

前髪を「ぱっつん」からアシメに!

この髪型にしてから少し経った後、前髪をアシメにしたようですね。

左の目尻あたりの前髪はそのまま。

右眉の上を眉上の長さにカットし、左目尻に向かって短くなるように前髪をカットしています。

(※はあちゅうとさんと一緒に写ってる写真は「自撮り」なので左右逆になってます)

服装が黒であることも関係してますが、大人っぽくファッショナブルな印象になりました。

少なくとも一直線の前髪にしてたときの「幼い印象」が無くなりましたね

右サイドだけ髪を耳にかけるようにすると、また違った印象になるはずです。

さいごに

2018年現在の剛力彩芽さんの髪型は、「Aラインシルエットのボブ」です。

ほぼストレートヘアのボブを保っているということは、もしかすると髪を伸ばしてる最中なのかもしれません。

この髪型は多少レングスがあっても違和感のないスタイルです。そう考えると髪を伸ばしている可能性も否定できませんね。

さすがにロングヘアにするために伸ばしている…なんてことはないと思いますが、数カ月後にどんなスタイルになっているのか楽しみに待つことにしましょう。

コメント