松本人志の髪色と髪型(坊主)特集!切り方&作り方のセット方法など

松本人志さんの髪型といえば坊主を思い浮かべます。

ですがここ最近は坊主を少し伸ばしたスタイルが多いですね。

坊主の期間が長かったぶん、

確かに言われてみれば、まっちゃんいつの間にか坊主じゃなくなってるな!

って気がついたばかりという人もいると思います。

今の髪型にしてからすぐに髪色を銀髪&金髪に変えましたが、このスタイルになってからすでに4年ぐらい経っていますね。

あと数年はこのスタイルが続くのでしょうか・・・というわけで、松本人志さんの髪型&髪色をみていくことにしましょう。

スポンサーリンク

松本人志の髪型:坊主時代(1998年~2014年)

松本人志さんが初めて坊主にしたのは1998年7月でした。当時35歳です。

1週間前に放送された『ガキの使い』での予告どおり、次週には坊主姿で登場しました。

そのときの坊主の長さは2mm。かなり短めですね。

ここから松本人志さんの坊主時代が始まったわけですが、だいたいは以下のような長さが多かったですね。

■2011年

引用:https://www.cinematoday.jp/

■2013年

引用:https://www.cinra.net/

長さは約3mm~6mmぐらいでしょうか。

ときどき地肌が見えるぐらいの短さにすることもありましたが、だいたいはこのぐらいの長さをキープしていました。

ちなみに「女顔で女々しい顔になるから」という理由でヒゲを生やしだしたのも坊主になってから

最初、坊主にしたときはびっくりした人も多かったようですが、松本さんって坊主が似合うんですよね。

以下の写真をみるとわかりますが、頭の形もすごく良いんです。

特に、「アゴ」「耳」「つむじ」を結んだラインが綺麗なので、すごくバランスの整った顔つきに見えます。

坊主のカットは自分でやっていたようです。


(↑3ミリぐらいのアタッチメントですかね?)

スポンサーリンク

切り方

坊主なので、松本さんのように自分でカットしても、美容室・理容室でカットしてもどちらでも構いません。

これからずっと坊主で行くぞって人は自分でカットしたほうが断然コスパがいいです!

自分にとって理想の長さを見つけるためにも、まずは長めのバリカンで切り始めることをおすすめします。

例えば、3mmぐらいの長さにしたいと思っても、始めは9mmぐらいでカットして、そのあと6mmでカットして・・・という感じです。

自分がしっくりくる坊主の長さってあると思います。

ましてや初めて坊主にするなら短すぎるのも抵抗があるという人もいるでしょう。

短く切るのは1分でできますが、長く伸ばすのは1ヶ月ぐらいかかります(笑)

「しまった!!」とならないように慎重にカットしていくことにしましょう。

また、松本さんは「くせ毛」だということも覚えておきましょう。

1cm以下なら、くせ毛のあるなしは関係ありませんが、1cmを超えると

  • くせ毛の人 → 髪が寝たまま
  • 直毛の人 → 髪が立つ(髪が広がる)

ようになります。

そう考えると、直毛で坊主にしたい人は1cm以下を保ったほうがいいのかなって思います。

松本人志の髪型:銀髪&金髪坊主時代(2014年)

松本人志さんは坊主にしてから15年以上経った2014年に、銀髪姿をツイッターで公開しました。

50歳を超えたこともあり、徐々に増えてきた白髪が気になってきたことが髪の毛を染めた理由だったそうです。

「銀髪」と言われていましたが、正確にはシルバー系のアッシュかなって思います。

こういう色を綺麗に入れるには、一度髪の毛の色を抜く(ブリーチ)必要がありますね。

白髪が増えてきたとはいえ、髪の毛の色を抜かないとこんなに綺麗に色は入らないんじゃないのかなって思います。


引用:https://mdpr.jp/

ただこの「銀髪ヘアー」ですが、1ヶ月も経たないうちに終了してしまいます・・・

松本さんいわく、色落ちするのが早かったからだそうです。

基本的にアッシュ系は色持ちが悪いです。時間が経つと少しづつ白くなっていく可能性があります。

白髪をわかりづらくするために色を染めたのに、白髪っぽい髪色になってしまうのは嫌だったのかもしれません

銀髪坊主を公開した後、1ヶ月後にはベージュ系の色に変わっています。

長さは短いですが、今現在の髪色にも通じる色です。

ここから現在の髪型にだんだん近づいてきます・・・

スポンサーリンク

松本人志の髪型:短髪坊主(2015年~現在)


引用:https://ovo.kyodo.co.jp/

そして現在は「短髪坊主」スタイルですね。一言で言えば、坊主を伸ばしたような髪型。

長さは約2cmぐらいかなって思います。

坊主は自分でカットしていましたが、現在は金髪にもしているのでどこかの美容院・理容室でやってもらってる可能性もありますね。

もちろん自分で金髪にすることもできるので、カット&金髪を自分でやってるかもしれません。

今のバリカンは5cmや7cmのアタッチメントがあります。松本さんぐらいの長さでも問題なく自分でカットすることができます。

また、髪の色もオーソドックスな金色なので、一回ブリーチすれば簡単にこの色になります。

銀髪のように、一回ブリーチしてからアッシュ系の色をのせるなんて面倒な手間も省けますし。

ただ下の写真をみると、耳周り&襟足付近だけ綺麗に整ってるようにも見えるんですよね。


引用:http://news.livedoor.com/

そう考えると、やはり美容院・理容室でカット&金髪にしてもらってる可能性が高いです。

(もちろんヘアスタイリストの方に来てもらって施術を行ってる可能性もありますが)

切り方

カット方法は坊主と同じ流れで、仕上げに耳周りや襟足付近を綺麗に整えてもらうだけでOK。

このあたりは松本さん自身のこだわりかもしれませんが、あくまで短髪坊主がいいので、あまり綺麗に整えすぎないことが大事です。


引用:https://www.huffingtonpost.jp/

松本さんのようにカットしてもうための頼み方はすごく簡単。下の二言だけを伝えればOKです。

この髪型の「オーダー方法」

・「全体的に2cmの長さでカットしてください。」
・「耳周りと襟足付近だけ綺麗に整えてください。」

自分なりにアレンジを加えて、サイドとバックのみグラデーションカットしてもらうのもありですね!

スポンサーリンク

セット方法

松本さんは坊主が伸びかけたようなスタイルなので、基本的にセットをする必要はありません。

ただしセットが必要ないのは「松本さんのような髪質の方のみ」です。

例えば髪が細くぺたんと寝てしまう人は、ドライヤーを使って少し立ち上がりを作りながら空気感を入れてあげましょう。

仕上げにツヤのでないマット系ワックスを使うといいと思います。

直毛の人はサイドやハチ部分が膨らんでしまう可能性が高いです。

直毛の人はドライヤーを使って、サイドやハチをしっかりと潰すようにしましょう。

以下の動画が参考になります。

膨らみやすいサイドのおさえ方 メンズヘアセット

動画で説明してましたが、ポイント

  • 冷風を使って髪を固定すること
  • 髪を抑えながら少しだけ持ち上げるようにすること

です。

特に、髪を抑えるやり方ですが、松本さんのような短い髪の毛ならしっかり強く抑えるようにしましょう。

練習すれば1,2分でできるようになりますよ!

毎日ドライヤーで髪を押さえるのが面倒という方は、サイドのみ刈り上げてしまってもいいと思います。

(下の写真のように、同時に後ろも少しだけ刈り上げるといいですね)


引用:https://beauty.rakuten.co.jp/

さいごに

現在の松本人志さんの髪型は、短髪坊主スタイルです。

どんな人でも似合うスタイルなので興味のある方是非チャレンジしてみてください。

ただし、最後のほうでもいいましたが、松本さんのような髪質じゃない方は

  • ドライヤーでセットする
  • マット系ワックスを使う

ということを意識するようにしてみてください。

コメント