北島康介の最新髪型はツーブロックショート!パーマ入れてもOK

現役時代の北島康介さんの髪型はソフトモヒカンが目立ちました。

ただ引退してからは「オールバック×ツーブロック」の髪型が多くなったように思えます。

そのなかで微妙に髪型を変化させていますが、だいたいは

  1. 「トップ」を長くする
  2. 「トップ」を短くする
  3. 「サイド」のみツーブロックを入れる
  4. 「サイド」と「バック」にツーブロックを入れる

という4つのパターンを組み合わせながら髪型を作っている感じです。

こうやって同じようなスタイルでも、少しの変化を加えればガラリと印象を変えることができます。

それではこの4つのポイントを確認しながら、北島康介さんの髪型をみていきましょう。

スポンサーリンク

北島康介の髪型を把握する4つのポイント

「トップ」を長くする


引用:http://www.tv-asahi.co.jp/

トップを長めに設定しています。

現役を引退してから伸ばすことが多くなったように思えますね。

注目したいポイントは、

  • すべての髪を右サイドに流していること
  • ポンパドール風にしていること

の2つです。

サイドを思いっきり刈り上げているので、

  • 左サイド → 刈り上げ部分がすべて見える
  • 右サイド → 刈り上げ部分に毛がかかる

ようなスタイルになっています。

また一度髪を立ち上げてから右サイドに流しているポンパドール風のスタイルになっています。

北島さんの顔は「丸型」なので、このようなトップに高さを作るスタイルが似合いますね!


引用:https://gqjapan.jp/

こっちは1枚目よりも、トップが長めです。

またポンパドール風じゃないので、高さはそれほどなく右サイドに自然と流しています。

おそらくトップの長さは20センチ程度あるでしょう。

サイドやバックも20センチあったら完全ロングスタイル(昔のサーファースタイル)です(笑)

スポンサーリンク

「トップ」を短くする


引用:https://games.app-liv.jp/

トップ短めのスタイルです。

現役時代に比べると長いかもしれませんが、今はこのぐらいの長さを保ってることが多いですね。

写真では束感を出しながら立ち上げていますが(若干パーマが入ってるかも?)、他にも

  • ポンパドール風にしたり
  • オールバック風にしたり

と、アレンジをきかせています。

このように最近の北島さんは同じようなスタイルでありながらも、そのときどきの気分によってヘアスタイルを微妙に変えています。

眉毛もきれいに整っているところからみても、かなりオシャレに気を使う方なんだなということがわかります。

「サイド」のみツーブロックを入れる

ツーブロックがサイドだけに入っていることがわかります。

後ろは、「耳周り付近」や「襟足付近」のみサイドと同じ長さ。あとは上の毛(後頭部の毛)とグラデーションで繋がっています。

サイドの長さは10mm~12mmぐらいですね。

地肌の見えない長さ&黒髪なので、濃淡がはっきりしてるツーブロックじゃありません。

このぐらいであればどんな仕事にもそれほど支障がないスタイルかもしれませんね。

「サイドの長さ」と「モミアゲから繋がっているヒゲの長さ」がだいたい同じであることにも注目!違和感なく繋がってるからかっこいい!
スポンサーリンク

「サイド」と「バック」にツーブロックを入れる


引用:https://gqjapan.jp/

「サイド」と「後ろ」が同じ長さで刈り上げられています。

モヒカンライン以外はすべて刈り上げているので男らしい雰囲気が漂いますね。

おそらくトップは右サイドに流していると思うので、左サイドの刈り上げ部分のみ少し内側に入ってると思います。

右サイド側の写真もみてみましょう。


引用:https://gqjapan.jp/

刈り上げの「高さ」はそれほど高くないですが、刈り上げの「幅」はかなり広く設定されていることがわかります。

サイドや後ろの刈り上げが部分が広いと、髪が長くなったときにスタイルが崩れてしまう可能性があります。

坊主って1週間、2週間経つとまったく印象が違って見えるじゃないですか。あれと同じです。

それが気になる人は、セルフカットをオススメします。

どんなバリカンでもいいので購入して、刈り上げ部分だけ定期的にセルフカットするようにしましょう。

ダッカールクリップを使用してツーブロックをカットするのが一般的ですが、下の動画のようにヘアバンドを使うのもカットしやすくていいかもしれませんね!

【ツーブロック必見】自宅でツーブロックの整え方の紹介

ヒゲ・メガネ・パーマでアレンジを!

無精ヒゲ


引用:https://the-ans.jp/

北島さんは、基本的には「あごひげだけ」を生やしてるいます。これまで紹介してきた画像はすべて「あごひげ」を生やしていますよね。

現役のソフトモヒカン時代も生やしていたときがありますし。

だいたいは「あごひげのみ」「モミアゲから繋がっているあごひげ」の2種類ですかね!

上の写真では無精ヒゲのように伸ばしています。

北島さんってクセ毛なので、当然ながらヒゲにもクセがあるんですよね。

クセがあると毛が寝るので肌と馴染むようなヒゲを作ることができます。

だからこそすごくヒゲが似合うんですよね。

また、現在の北島さんの髪型とヒゲとの相性もいいです。

北島さんの髪型を真似する人は、(仕事など支障のない方は)同じようなヒゲを生やしてみてはいかがでしょうか?

ヒゲなし


引用:https://www.bbm-japan.com/

オフィシャルな場ではヒゲを綺麗に剃っていることが多いです。たしか引退会見のときも剃っていたような気がします。

ヒゲが無いだけでも印象が大きく変わりますよね。

この写真だとあまりわかりませんが、モミアゲを長くしておくとヒゲなしでもカッコよく決まると思います。

メガネ


引用:http://news.livedoor.com/

ときどきメガネをかけてるときもあります。

これは「ボストン」というタイプのメガネですね。
  • 綺麗に刈り上がっていること(ツーブロックになってること)
  • アップバングになっていること
  • 髪型がビシッと決まっていること

などから、ビジネスマンのような雰囲気が漂っています。

現役のときもメガネをしてることがあったので、もともと目の悪い方かもしれません。

パーマ

View this post on Instagram

Happy Father’s Day 🎉 #fathersday #父の日

A post shared by KOSUKE KITAJIMA (@kosuke5890) on

現役引退してからですが、ときどきパーマをかけることもあります。

同じようにしたいなら、リッジ感の強いスパイラルパーマをかけるといいですね。

サイドもかなり短く刈り込んでいるので、トップの動きがとても目立ちますね。

ウェット感が残る整髪料をつけてセットするのがいいでしょう。

スポンサーリンク

北島康介はどこの美容室でカットしてる?

北島さんは同じようなスタイルのなかで、ときどき微妙に変化を加えることが多いです。

そのためカットしているお店、カットしてもらってる人は同じじゃないかな…って思ったのですが、その通りでした。

調べてみたところ、『Deapres(デュアプレ)』という美容室の多田亜樹博(ただあきひろ)さんという方にカットしてもらってるそうです。

View this post on Instagram

今晩ZEROに出演します。

A post shared by KOSUKE KITAJIMA (@kosuke5890) on

なんと15年以上の付き合いみたいです。

というと、2004年のアテネで「チョー気持ちいい!」と叫んだ頃から、北島さんの髪をカットしていたということになりますね。

現在、新規顧客は対応してないということで多田さんにカットしていただくことはできないと思います。

でもお店自体は東京を中心に全国8店舗あるようなので、是非足を運んでみてはいかがでしょうか・・・

さいごに

現在の北島康介さんは、髪を立てたり斜め後ろに流す『オールバック×ツーブロック』スタイルです。

ここ2~3年の髪型を見てもそれほど変化は感じられないので、おそらく今後もこの髪型ベースになるのかもしれませんね。

ただこのスタイルは「今っぽいスタイル」でもあります。

そのため時代感を取り入れながらも、少しづつ髪型を変えていくことも考えられますね。

コメント