本田翼の最新髪型『ラジエーションハウス』ボブのオーダー方法と分析

この記事では本田翼さんの最新髪型の分析やオーダー方法についてまとめてみます。

本田翼さんといったらなんといってもボブ。

「芸能人でボブが似合う人と言えば?」という質問をしたらおそらく断トツで1位なのが本田翼さん・・・ってぐらい印象的です。

ただボブでも、ショートボブにしたり、ミディアムボブにしたり、役柄や時代によって微妙に髪型を変えていますよね。

ということで、現在の本田翼さんはどんな髪型をしているのかを調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

本田翼の髪型:『ラジエーションハウス』スタイルのオーダー方法

 ── この髪型の「オーダー方法」 ── 

  • 「襟足(ネープ)に少し段を入れたミディアムレイヤーにカットしてください」
  • 「襟足(ネープ)の長さは方につかないくらいの長さでお願いします」
  • 「顔が明るく見えるように、顔周りの髪は短くしてください」
  • 「重さが残るようにカットしながらも、毛先が動きやすくなるようにカットしてください」
  • 「前髪は「適度な透け感」を作って眉毛ぐらいの長さでカットしてください」

3月11日に本田翼さんがインスタで「ウルフカットにした!」という投稿がありました。

たぶんこのインスタをみて「これウルフカットなの?」って思った人も多いはずです。

一般的にウルフカットというと、襟足(ネープ)だけが髪型全体よりも長いスタイルをイメージします。

極端な例でいうとヤンキーみたいなスタイルです。

ですが、本田翼さんの髪型は全体的なバランスから見ると、襟足が少しだけ長いかな?というスタイルです。

ウルフカットよりも襟足だけ段をちょい強めに入れた「ミディアムレイヤー」のほうが正解かなという感じがします。

美容師さんにオーダーするときは、ウルフカットで!じゃなくて、ミディアムレイヤーで!と言った方が伝わりやすいと思います。

またレイヤーを入れると、髪が動きやすなるという特徴があります。

だから襟足付近の髪の動きが目立つことがわかりますよね?
(もう一度上の画像を確認してみてください)

美容師tak
美容師tak
つまりレイヤーを入れる=髪が動きやすくなるっていうことなので、ここを覚えておくとオーダーするとき便利ですよ!

後頭部付近からサイドにかけての髪は、やや前下がり気味にカットされていることにも注目してみてください。

こうすることで襟足レイヤーとうまく混ざり合い立体感のあるスタイルができあがりますよ。

本田翼『ラジエーションハウス』の髪型:サイドを分析

カットしてから1ヶ月後の状態です。

このぐらいの長さになると&束感や毛先の動きを強調してないと、ほぼワンレングスのスタイルに見えますね。
(顔を上に上げているので余計に段がわかりづらくなった)

少し重めに見えるスタイルも9〜10トーンレベルのカラーが入っているので立体感があるように見えますよね。

美容師tak
美容師tak
これが黒髪だと結構重めの印象になりがちです。

手っ取り早く立体感を出したい人はウィービング(均等に毛束をとってハイライトを入れる)を入れましょう。

ほんの少し入れるだけでも一気に可愛くなりますよ。

上の写真を見てみると顔周りに短い毛が入っていることが確認できます。

これは左耳に髪をかけているからこそ見える髪の毛です。

左耳に髪をかけていないとトップの髪の毛とミックスされることになるので、わかりづらくなります。

どちらにせよ顔周りにこういう短い髪が入ったり、この曲線の角度によって小顔効果が期待できます。

美容師tak
美容師tak
ここの長さを数ミリ変えたり、どれぐらいセニングを入れるかでまったく印象が変わってきます。

自分にとって最適な長さはどれくらいなのか把握しておくといいですよ。

本田翼『ラジエーションハウス』の髪型:前髪を分析

前髪はやや透け感のあるぱっつんにしているので比較的真似しやすいと思います。

ここで気をつけたいのが厚みを残しすぎないこと。下の写真をご覧になってみてください。

この本田翼さんの髪型にはなんとなく違和感を感じませんか?ちょっと「か◯ら感」というか・・・

原因は「透け感」「抜け感」が足りないからだと思うんですよね。

透け感のある前髪にしていたら、左耳だけに髪をかけるなら抜け感を作っていたら、まったく印象が違ったはずです。

前髪の透け感を作るには適度にセニングを入れるのが手っ取り早いですが、自分でカットする自信のない方は美容室でカットしてもらうようにしたほうが絶対いいです。

美容師tak
美容師tak
前髪カットだけしてくれるサロンもたくさんあると思いますよ。

また前髪に、オイルやワックスなどを少しつけるとウェット感が出ます。

ウェット感が出ると「パラパラ感」がでるので(雰囲気的な表現ばかりですみませんが…)少しだけ付けてみるのがおすすめです。

本田翼『ラジエーションハウス』の髪型:セット方法

『ラジエーションハウス』出演時の本田翼さんの髪型を見てみると、2パターンあるのかなって思いました。

  1. くびれ「あり」パターン
  2. くびれ「なし」パターン

です。

「くびれありパターン」は、ひし形シルエットに近いスタイルです。

耳付近にボリュームがあって顎付近にくると「キュッと」髪型が締まり、毛先はやや外ハネになるパターンです。

セットするときは、アイロンを使い

(1)外ハネを作る
(2)耳付近のボリュームを作る

という感じで、2段階に分けながらセットすることにしましょう。

「くびれなしパターン」はこれですね。

耳付近のボリュームがなく、トップからアンダーまでストンっと髪が下に落ちています。

セットするのが面倒な方やナチュラル感を残したいという方はこっちをおすすめします。

その際、

  • 片側だけ耳にかける
  • 毛先を動かす(やや外ハネを多めに)

ということ意識すると野暮ったくなりにくく可愛く見えます。

本田翼の髪型:『ラジエーションハウス』スタイルのアレンジ

アレンジ①

「くびれなしパターン」の髪型よりも、さらに直線的な髪型が印象的です。

おそらくこっちはストレートアイロンを使って、まっすぐ伸ばしたんじゃないのかなって思います。

  • ややツヤ感も感じられる
  • 毛先のバラバラ感も強調されている

ため、より直線感が際立っていますよね。

美容師tak
美容師tak
おそらくこの髪型は、スタイル自体はシンプルですが真似するのが難しいと思います。毛先がスカスカの時代遅れのボブに見られてしまう可能性も潜んでいますので・・・

アレンジ②

本田さんはハーフアップにしていることも多いですよね。

この写真はハーフアップにしつつ、耳の前に「波打ちウェーブ」を作っています。大きなピアスをしている印象と似ていますよね。

またこのスタイルにしたからこそ、ややセンターパート気味にしても違った雰囲気が出るのでいいですよね。

重要:美容室選びが適当だとオーダー通りの髪型にならない?

 ── この髪型の「オーダー方法」 ── 

  • 「襟足(ネープ)に少し段を入れたミディアムレイヤーにカットしてください」
  • 「襟足(ネープ)の長さは方につかないくらいの長さでお願いします」
  • 「顔が明るく見えるように、顔周りの髪は短くしてください」
  • 「重さが残るようにカットしながらも、毛先が動きやすくなるようにカットしてください」
  • 「前髪は「適度な透け感」を作って眉毛ぐらいの長さでカットしてください」

以上、本田翼さんの最新髪型『ラジエーションハウス』ボブのオーダー方法と分析でした。

「オーダーをうまく伝える自信がない…」

という方は、カットの評価が高い美容室を探して、カットの得意な美容師さんに切ってもらいましょう。

美容師tak
美容師tak
カットの得意な美容師さんは、お客様の要望に素早く気づける力を持っていますよ!

そんなカットの上手い「美容室」「美容師」を見つける一番簡単な方法が、口コミをチェックすること。

ネット予約でもっとも人気の高い『ホットペッパービューティー』なら、口コミを確認した後に予約できるから便利ですよ。

「投稿者の情報」「評価内容」「予約したメニュー」「美容室からの返信」が確認できるので、細かくチェックしてみましょう。

是非、あなたにとって素敵な美容室&美容師が見つかるように、

  1. ホットペッパービューティーに無料登録してみる
  2. お住まいの地域を選択する
  3. 口コミを細かくチェックする
  4. 気になったお店でカットの予約する

という流れで活用してみてください。

コメント